mk23 SOCOM(マルイ)

「飛ぶ、当たる、静か」を高次元で両立しているマルイ製固定スライドガスガンmk23 SOCOM PISTOLですが、本体設計に余裕があるため、更なるハイチューンに応えるだけのポテンシャルも持っております。
当工房のmk23チューニングはカービンキット化と消音加工の二本柱ですが、ご要望に応じたオーダーメードも可能です。

mk23カスタム見積もり/ご注文専用ページをリリースしました。
こちらから確認できます。

当工房の物販品です。

ご購入方法についてはこちらをご参照ください。

直販用メールフォームはこちら
オークションへのリンクはこちら

当工房の開発/製作ペースは決して早くはありません。
しかし一度市場に送り込まれた商品は、廃れることなく長期に渡るマーケットでの需要を誇ります。
※在庫は製作状況により変動します。

取り付けイメージ

Ninja for SOCOM

¥600

2019.08.10 発売

mk23純正サプレッサーの先端に内蔵するバッフルプレートです。
これまで市場で販売されてきたバッフルプレートおよびその類似品とは一線を画す、優れた消音効果を発揮します。

基本原理はサプレッサー内径を絞り込むことによる発射音の低減ですが、弊害として起こりうる種々のデメリットを最小限に抑えたのが「Ninja」の特長です。


サプレッサーは内径を絞ると消音性能が向上しますが、反面発射されたBB弾が内壁に干渉しやすくなり、弾道性能の悪化や内蔵された消音材の破損を招くことがあります。
最悪の場合、破損した消音材がサプレッサーの中央にはみ出し、発射不能に陥ることがあります。

本製品「Ninja」はバッフルの材質/形状/配置を独自開発することでこのデメリットを克服し、

・消音性能向上と弾道性能維持の両立
・消音材の破損防止
・低価格化による費用対効果

を実現しました。

サプレッサー先端付近にバッフルプレートを配置することで、消音材の破損リスクを最小限に抑えます。
バッフルプレートは弾力がある材質で放射状に切れ込みを入れているので、仮にBB弾が接触した際もダメージが逃げる上、弾道変化が極力起きない構造になってます。
更に交換用バッフルプレートは10枚入りなので、ランニングコストも優れます。

またmk23のサプレッサーは先端の内側にR(椀型形状)がついているので、そのままバッフルを組み込むとセンターが出ません。
そこで専用サポートプレートを製作/同梱し、バッフルをR面から後方にオフセットさせて、センターが出る仕組みにしました。


製品は以下の部品で構成されます。
・サポートプレート×1
・交換用バッフルプレート×10

取り付けに際しての加工は不要のため、どなたにも簡単に取り付けが可能です。


※内径が絞られるため、バレルセンター(インナーバレルの芯)が出ていることが組込みの前提となります。
このため「エストック」の併用を強く推奨します。

──────
【技術情報:補足】 消音材の保護の観点からは推奨はしませんが、消音材と消音材の間すべてにバッフルプレートを仕込むことで、消音効果は最大となります。
──────

エストック

オープン価格

お取り扱いできます

アウターバレルとインナーバレルに挟み込むことにより
インナーバレルの芯が出るようになります。

常にバレルセンターが保たれるため、命中精度が向上し、
発射された弾がサプレッサー内部に干渉するのを防ぎます。